トップページ > 新着情報 > ガラスカレットの液状化強度特性試験

ガラスカレットの液状化強度特性試験

ボタンクリックをよろしくお願いします。


地震における埋め戻しの液状化による地盤沈下や管路施設などの

浮き上がりといった被災が生じており

埋め戻し地盤の液状化対策が必要不可欠となっています。

そこで、弊社製造のガラスカレットの液状化強度特性を調べ

埋め戻し材としての地震時の液状化抵抗性能の評価・検討を行いました。

結果は、

弊社製造のガラスカレットの液状化強度は、

砂質土(豊浦砂)と比較すると繰り返し三軸強度比が大きく

液状化しにくい傾向にあることが分かりました。

今後、更に詳細な地震応答解析に必要な情報を得るための実験を続けていきます。

0001

ページのTOPへ